稼げるお小遣いサイトで副収入

評判の良いオススメのお小遣いサイトや、お得な情報・裏技を紹介しています。どのサイトも安全で、登録と利用は無料です。

ホーム > タメトク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | Edit

タメトク サービス終了に伴い、1,000ptから交換可能に!

2014年7月31日にサービス終了となり、閉鎖が決まったタメトク。今日からAmazonギフト券だけでなく、WebMoney、PeXポイント、BitCashも1,000ptから交換可能になりました。

1,000pt以上は保有していたけど、最低交換額の5,000ptまでには届いていなかったために、ポイント交換できなかった方々には朗報です!

手数料も以前はPeXのみ10,000pt未満の交換だと500ptかかりましたが、
今回すべて無料になりました!

突然の閉鎖でポイント交換にも応じないサイトもある中で、実に好感がもてますね!こういう対応が普通であって欲しいものです。

今後のスケジュールは以下の通り(タメトクから抜粋)。

■今後のスケジュール
・2014年4月18日(金)23:59 広告利用の終了・新規会員登録の終了
1000ポイント以上ポイントを保有しているユーザー様向けにポイント交換申請の呼びかけを行います。これ以降は、ポイントを増やすことが出来なくなります。

・2014年6月30日(月)23:59 ポイント交換申請の受付終了
1000ポイント以上保有し、ポイント交換申請がなかったユーザー様に対して、ご登録のメールアドレス宛に電子マネーを付与いたします。
※ポイント交換申請の際に、4つの電子マネーを選択出来ますが、交換申請がなかったユーザー様に対しては、電子マネーの種類を事務局側で選択します。

・2014年7月31日(木)23:59 タメトクマイページへのログイン終了 タメトクのサービスを終了いたします。

1,000pt以上保有されている方は、今年の6月30日までにはポイント交換を済ませておきましょう!

現在の私の保有ポイントは3,400pt。1,000pt単位での交換なので、このままだと400ptが交換できません・・・

なので適当な案件と、クリックのみでポイントがもらえるRFOでなんとか4,000ptまで辿り着けたらなぁ~と思っています。


タメトクの謎

タメトクで1つだけわからない謎があります。それはプラチナ会員になる条件です。この条件は非公開で、条件を満たしたユーザーのみタメトクから連絡があるようです。

サービス終了するなら、プラチナ会員になる条件が何だったのかを公開して欲しいものです。


ポイントちゃんねるからリニューアルしたタメトク。そのリニューアルキャンペーンがあまりにも太っ腹すぎたためにサービス終了になった感は否めません。

個人的にはそのリニューアルキャンペーンのおかげで、4万円以上頂いただけに寂しいですね。

スポンサーサイト
[ 2014/03/25 20:00 ] 攻略日記 タメトク | CM(0) | TB(0) | Edit

タメトク 改悪の連続で閉鎖も近い!?

リニューアル記念で太っ腹キャンペーンを開催していたタメトクですが、ここにきて次々とコンテンツが終了しています。

  • メルマガポイント終了
  • クリックゲージ終了
  • 先着キャンペーン終了
  • ポイントランキング終了
  • クリックポイント・友達紹介ポイント終了
  • 占いポイント・ビンゴポイント終了

これでポイント獲得コンテンツは広告利用のみ。短期間でこれだけコンテンツが終了してしまったら、閉鎖も近いのでは・・・

特に友達紹介ポイント終了あたりからヤバイと思っていました。これってもう会員は必要ないってことでしょ?マイクロアドも紹介制度終了からサービス終了になりましたし。

やはり、リニューアルキャンペーンで大盤振る舞いしすぎたツケが回ってきたのかな?

個人的には約6ヶ月間のリニューアルキャンペーン期間で結構稼げたので、復活して欲しいですが・・・

交換ラインに到達された方はすぐにでも交換しておきましょう。

[ 2013/06/14 17:00 ] 攻略日記 タメトク | CM(1) | TB(0) | Edit

タメトク 2月のタメ友コンテストで入賞!

タメトクで開催されていた2月のタメ友コンテストで入賞しました!

タメトク 2013年2月のタメ友コンテストランキング

2月は9名の方が登録してくださり18位にランクインできたおかげで50,000pt(5,000円)獲得しました!ありがとうございます!!

タメ友コンテストは2012年9月から6回開催され、合計すると340,000pt(34,000円)いただきました。

あらためて私のブログから登録してくださった皆さんありがとうございます!

今から振り返ると、このリニューアルキャンペーンは本当に太っ腹でしたね。

特に2012年の9月から12月。タメ友コンテストは1,000位まで入賞すれば3,000pt(300円)ゲット。1人でも紹介すれば1,000以内どころか、300位以内には入れましたからね。

個人的には占い1位で毎日50名に1,000pt、広告利用(RFO含む)で毎日5名に10,000ptもらえるキャンペーンが印象に残っています。他のブロガーさんの当選記事を見たり、自分の当選記事を書くのが楽しかったですし、誰でも手軽に参加できましたからね。


さて、タメトクの太っ腹キャンペーンが終了した今は、なんとも微妙・・・

クリックポイント・SNS紹介・RFOで、1日60~70ptは安定して貯まります。 ただ、がっつり稼ぐ!となると、う~ん、という感じ。

もっとも、サイト訪問は1日1回で済むので、私としては毎日コツコツポイントを貯めていければいいのかなと思います。

今後タメトクのような太っ腹キャンペーンがあれば、是非とも参加してみたいものです。

タメトク
↑ここから無料登録すると、100ptもらえます!
タメトクの解説・詳細はこちら

[ 2013/03/01 06:00 ] 攻略日記 タメトク | CM(1) | TB(0) | Edit

タメトク RFO終了?と1月のタメ友コンテストで入賞

RFO終了?

超カンタン!クリックするだけで簡単に30ptゲットできたRFO(キチクリ)ですが終了してしまったのか、広告そのものがありません。

「大変恐れ入りますが、この広告は現在配信されておりません」と表示されることはあっても、広告が消えることはありませんでした。もし終了してしまったとしたら痛い・・・

再び復活することを祈るのみです。

追記:いつの間にか復活していました。ふう、良かった。

タメ友コンテスト入賞

タメトクで開催されているタメ友コンテストで17位に入賞しました!

タメトク 2013年1月のタメ友コンテスト入賞ポイント

20位までに入賞したので50,000pt(5,000円)もらえました。

1月は12名の方が登録してくださいました。ありがとうございます!

こうして20位まで見てみると、紹介人数が少なくても入賞できることがわかります。現に上位20名のうち、6名の方は紹介人数が5人以下でランクインしています。

なぜかと言うと、このタメ友コンテストは紹介したお友達が獲得したポイントの合計で順位が決まるからです。

つまり紹介した人数が少なくても、そのお友達が獲得したポイントが多ければ充分に上位入賞の可能性があるということです。

このタメ友コンテストはいよいよ今月が最後です。入賞すれば、5,000円以上もらえます。ブログ・Twitter・Facebookを使って紹介していきましょう!

タメトク
↑ここから無料登録すると、100ptもらえます!
タメトクの解説・詳細はこちら

[ 2013/02/01 06:00 ] 攻略日記 タメトク | CM(0) | TB(0) | Edit

タメトクでカムバックポイントとメルマガポイント開始

タメトクで新たに「カムバックポイント」と「メルマガポイント」が始まりました。

タメトク カムバックポイント メルマガポイント

カムバックポイント

前回のログインから1ヶ月以上経過したユーザーが、タメトクにログインした場合、100ptを即時プレゼント!

しばらく利用していなかった方には朗報ですね。私はタメトクがリニューアルする前のポイントちゃんねる時代を知りませんが、タメトクにリニューアル後は他のポイントサイトと比べても稼ぎやすい部類に入ると思います。

メルマガポイント

不定期に配信されるメールマガジンを受信するだけで3ptもらえます!受信メール内にあるURLをクリックする必要はありません。

ポイントがもらえているかタメトクにログインしてみると、本当に3ptもらえてました。

メルマガを受信するには、マイページへログイン → 各種設定 → メールマガジン「受信する」を選択するだけです。

これからどれくらいのメールマガジンが配信されるかはわかりませんが、メルマガを受信するだけでポイントが貯まっていくので、まだの人はこの機会に設定しておきましょう!

タメトク
↑ここから無料登録すると、100ptもらえます!
タメトクの解説・詳細はこちら

[ 2013/01/15 20:00 ] 攻略日記 タメトク | CM(2) | TB(0) | Edit
ホーム > タメトク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。